ヨハンナ比較文化研究所

アクセスカウンタ

 毎朝読もう、沖縄の新聞! 「沖縄タイムス」 「琉球新報」

zoom RSS "UNITED IN ANGER" ウォール街占拠運動は、そこから何を学んだのか―?

<<   作成日時 : 2014/08/06 21:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

知り合いからドキュメンタリー上映会の情報をいただいたので、転載いたします。要予約です。
画像

ウォール街占拠運動は、そこから何を学んだのか―?

映画『怒りを力に ACT UPの歴史』

UNITED IN ANGER ―A HISTORY OF ACT-UP

(ジム・ハバード監督/米国/日本語字幕/2012年/93 分)

〈作品紹介〉

 この映画は、1981年のHIV/AIDSの最初の症例報告以降、原因も治療法も不明なままに多くの人々が亡くなった1980年代のアメリカで、政府の無為無策に激しく抗議した活動団体「ACT UP」の歴史を、貴重な当時の記録映像をもとに描いたドキュメンタリーです。

 「沈黙=死」というスローガンのもとに、人種や階級、ジェンダーを超えて多くの人々が集い、当時のレーガン政権に対する怒りを抵抗運動につなげました。

 あれから30年―。”We are the 99%”をスローガンにウォール街を占拠した人々は、この映画の上映会を開きました。人種や階級、ジェンダーを超えて多くの人々が、ふたたび団結することを求めて。

〈上映案内〉

日時:2014年8月21日(木)午後6時半〜

場所:明治大学グローバルフロント7階C4会議室

地図:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

参加費:無料

定員:28名(要予約) 

予約先:labornow@jca.apc.org

主催:Labor Now、明治大学労働教育メディア研究センター、一橋大学フェアレイバー研究教育センター



ハーヴェイ・ミルク [コレクターズ・エディション] [DVD]
マクザム
2009-06-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハーヴェイ・ミルク [コレクターズ・エディション] [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

"UNITED IN ANGER" ウォール街占拠運動は、そこから何を学んだのか―? ヨハンナ比較文化研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる